この記事はプロモーションが含まれています。
【PR】

ねぎみその逸品売ってる場所について解説!売ってない場合にネットで買う方法をご紹介

凄麺 ねぎみその逸品 売ってない 食品
スポンサーリンク

あなたは、ヤマダイ株式会社の「ねぎみその逸品」が売ってない!とお悩みではありませんか?

「凄麺・ねぎみその逸品」は、現在も販売されています。
↓   ↓   ↓
Amazon

楽天市場

Yahoo!ショッピング

また本文では、ヤマダイで行われた2023年度「凄麺総選挙」の投票結果ついてもご紹介しているので、ぜひ最後までお読みくださいね。

スポンサーリンク

ヤマダイ「凄麺ねぎみその逸品」を売ってる場所について

地上の店舗では、

  • コンビニエンスストア
  • ドラッグストア
  • ディスカウントショップ
  • スーパーマーケット

上記の場所で取り扱いがあります。
私の近くのスーパーやドラッグストアでも販売されていますよ。

でも、いつもお店に行けば置いてある、とは限りませんよね。
そんな時には、ネットショップのご利用が便利です。
ポイントが付くし、まとめ買いで更にお得になり、荷物も運ばなくすむし、といいとこづくめですよ!

ヤマダイ「凄麺ねぎみその逸品」が売ってない場合にネットで買う方法

ネットで販売されている「凄麺 ねぎみその逸品」のラインナップは、以下の通りです。

  • 単品
  • 3個セット
  • 6個セット
  • 12個セット
  • 24個セット

ここからも「凄麺 ねぎみその逸品」の全ラインナップをご覧いただけます。
↓     ↓    ↓
Amazon

楽天市場

Yahoo!ショッピング


ヤマダイ2023年「凄麺」総選挙の結果をご紹介

10月29日は、凄麺の誕生日。
2023年の人気投票結果は次の通りです。

  • 1位  愛媛八幡浜ちゃんぽん
  • 2位  札幌濃厚味噌ラーメン
  • 3位   仙台辛味噌ラーメン
  • 4位   ねぎみその逸品
  • 5位  熟炊き博多とんこつ
  • 6位 佐野らーめん
  • 7位   喜多方ラーメン
  • 8位   函館塩ラーメン
  • 9位  長崎ちゃんぽん
  • 10位 富山ブラック
  • 11位 京都背脂醤油味
  • 12位 横浜発祥サンマー麺

今年2024年の総選挙も楽しみですね。

「凄麺/ご当地ラーメン」を1度に一番たくさん買える商品はこちらです↓

凄麺のラインナップはこちらから
↓   ↓   ↓
Amazon

楽天市場

Yahoo!ショッピング

ねぎみその逸品を売ってる場所について解説!売ってない場合にネットで買う方法をご紹介 まとめ

ヤマダイ株式会社「凄麺/ねぎみその逸品」の購入方法をご紹介しました。

うますぎ!と評判のねぎみその逸品をこれからもおいしく味わっていきたいですね。
↓  ↓  ↓
Amazon

楽天市場

Yahoo!ショッピング

こんな記事も読まれています

このサイトでは、

>>中華三昧「酸辣湯麺」
>>ラ王
といったカップ麺についてもご紹介しています。

味噌味はとっても人気ですよね。
>>プチッと鍋濃厚みそ鍋の販売終了なぜかを解説
こちらも是非ご参考にご覧下さい。