この記事はプロモーションが含まれています。
【PR】

生果実の黄桃の生産地や生産量について解説!売ってない場合にネットで買う方法をご紹介

黄桃 生 売ってない 食品
スポンサーリンク

あなたは、「生の果物の黄桃はどこに売っているの?」とお探しではありませんか?

黄桃は、8月の下旬から出荷される果物で、2024年5月現在は予約受付中です。
↓   ↓   ↓
Amazon

楽天市場

Yahoo!ショッピング

本文では、黄桃のおいしい食べ方についてもご紹介しているので、ぜひご参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

黄桃の産地や生産量について

おいしそうですね~!!もう食べたい!



黄桃は、主に山形・北海道・福島・長野県で生産されていて、中でも山形県の出荷量は、6,090トンとダントツで、2位の北海道と5,400トン近くもの差があります。

ネットでは、早割で予約受付中なので、今の時期からチェックしておくことをお勧めします。

黄桃が売ってない場合にネットで買う方法

ネットでは、各産地の通常の販売商品や、ふるさと納税対象商品が販売されています。

ここからも全ラインナップがチェックできます。
↓   ↓   ↓
Amazon

楽天市場

Yahoo!ショッピング

黄桃以外の赤桃とのセットや↓

白桃とのセットも人気です↓

黄桃のおいしい食べ方

色々なアレンジ方法がありますが、新鮮な生の果物をそのままいただくのが一番おいしいです。

野菜室で保存する

少し冷やしていただくとおいしいのですが、通常は野菜室で保存します。
食べる2,3時間前に冷蔵庫に移して、冷やして召し上がってください。

冷凍する

私のレシピですが、皮をむいてラップに包んで冷凍庫で凍らせる、というレシピです。
皮をむかなくても保存は可能ですが、皮をむいた方がおいしいと私は思っています。
レモン汁にくぐらせて、色が変わらないように保存するのが大事です。

上記の方法は「どうしても余ってしまって困る」という時だけにして、やはり生の果物をそのまま召し上がっていただきたいと思います。

生果実の黄桃の産地や生産量について解説!売ってない場合にネットで買う方法をご紹介 まとめ

希少価値が高い黄桃についてご紹介しました。
今回調べてみて、黄桃の人気の高さにびっくりしました。

なくならないうちに早めに予約しておきたいですね。
↓   ↓   ↓
Amazon

楽天市場

Yahoo!ショッピング