この記事はプロモーションが含まれています。
【PR】

キャノン パワーショット ズーム ブラックエディション 口コミ

カメラ・ゲーム・AV機器
スポンサーリンク

電車に乗るとパッと目に飛び込んでくるCanonの撮れる望遠鏡の広告。
いま最も旬で話題のCanon パワーショット ズーム ブラックエデイション。

こんにちは!
萌子です!

本日は、キャノンのパワーショット ズーム ブラックエディションをご紹介します。
撮れる望遠鏡、
望遠鏡にもなるし、撮影もできる、
片手で楽々操作、
軽量でコンパクトなカメラです。

この記事は、

・登山、野鳥観察
・学校の運動会や、発表会
・サッカーやスポーツクラブ
・野球・サッカーなどプロスポーツ観戦

などの場、
遠くの景色やお子様の活躍ぶりなどを見ながら、撮影できるカメラをお探しの方のお役に立てます。

それでは、どうぞ~。

スポンサーリンク

キャノン パワーショット ズーム ブラックエディション 商品仕様

商品名 Powershot Black Edition
サイズ 約33.4mm×約50.8mm×約103.2mm
重さ 145g(SDカード含む)
動作環境 温度:0~40℃
湿度:10~90%
防塵・防滴:なし
映像エンジン DIGIC 8
レンズ ◎焦点距離[35mm判換算]:
13.8(W)-55.5(T) [100(W)-400mm(T)]
※800mmはデジタルズーム◎開放F値:F5.6(W)- F6.3(T) ※絞り固定◎光学ズーム:約4.0倍◎デジタルズーム倍率:約2.0倍◎撮影距離(レンズ先端より):
1m~∞(W)/4.5m~∞(T)◎望遠鏡 倍率:
1.2倍/ 4.8倍/ 9.6倍
(100/400/800mm時)
絞り F5.6(W)- F6.3(T) ※絞り固定
インターフェース 有線:USB Type-C
Wi-Fi:IEEE802.11b/g/n
BluetoothR:準拠規格:Version 4.2準拠(Bluetooth low energy technology)
ホワイトバランス オート
撮影速度 1/30~1/8000秒(オート)
インターネット接続 スマートフォンとタブレットのみ
付属品 専用アダプター
SDカード
ネックストラップ

キャノン パワーショット ズーム ブラックエディション 特長

どんなシーンで撮影できるのか、
どのくらい遠くが見えるの?
画質は大丈夫?

そんなお悩みにお答えします!

ブラックエディションの惜しい!ポイント

  •  夜間や暗いシーンでの撮影、天体観測には適していないシーンがある
  • 焦点距離100mmと400mm時は、光学ズームによる切り替えが必要
  • 焦点距離800mm時は、デジタルズームのため、画質が低下する

撮影シーン

・運動会や発表会のイベント
・お子様のサッカー野球などスポーツの応援
・プロスポーツ観戦
・野鳥観察
・旅行

その他、日常の様々な場面、
集まりやイベントなどで、気軽に撮影ができますよ!
首に下げて、おしゃれにスタンバイ、
これからの素敵な新習慣ですね!

超望遠ズーム

100mm/400mm/800mmの焦点距離を、
ボタンを押すだけのワンタッチで切り替えられます。
例えば、お子様のサッカーの応援時に、試合展開を追いかけながら、
迅速にダイレクトにお子様をズームすることが可能!

ファインダー(目に当てるところ)をのぞいたまま、
静止画も動画撮影もできちゃうんです。

高精細EVF搭載

・高精細EVF(0.39型・約236万ドット)を採用
EVFとは・・・Electoric View Feinderの略。電子ビューファインダー。
ファインダーとは・・・レンズからのぞいた映像が映し出される画面

一般的には、ファインダーが内蔵されているカメラが望ましい、使いやすいといわれています。

小型&軽量ボディ

・片手で操作しやすい
・ポケットに収まるサイズ
・約145g

片手で操作できて、使いやすいのは何よりもありがたいですよね。
ものすごく本格的なカメラではないけれど、初心者の女性が片手間に使うには、
申し分ない機能満載のカメラですね!

キャノン パワーショット ズーム ブラックエディション 口コミ

残念な口コミ
・本格的な写真を撮るのには、少し残念

良い口コミ
・ホワイトの方が安かったので悩みましたが、黒にして正解。野鳥を撮る時に役立っています。
・遠くの野鳥を撮影できるので、知り立った野鳥の名前が、家で図鑑と照らし合わせて確認できてとても良かった。
・軽量で気軽に撮影ができるので、携帯性からみてもよい商品。
・ホワイトで試用していたが、黒が出るといいなと思っていたので、即購入した。
・ズームの操作性、録画画質が思っていたより良かったので、購入してよかった。

キャノン パワーショット ズーム ブラックエディション 気になるお値段

専用アダプター・SDカード・オリジナルネックストラップ・CType電源ケーブル・ハンドストラップ付で、
38、200円です。

まとめ

本日は、キャノンのパワーショット ズーム ブラックエディションをご紹介しました。

野鳥をズーム撮影したり、ハイキングやバーベキューなどのアウトドアなどのお出かけ先で、

お子様の運動会、サッカーやソフトボールなどスポーツ大会での活躍、
プロ野球やサッカー観戦など、

遠くの様子を見ながら撮影することもできる、話題の超望遠鏡カメラパワーショット。

昨年ホワイトが発売されたときは大変な人気が出て話題となりました。
今年は、新色ブラックが登場。

うれしいネックストラップ付。
しかもキャノンのロゴとズームのコラボ製品。

携帯の便利さがプラスされたキャノンのブラックエデイション。
サカママ、ママたちも気軽に子供たちを応援しながら、サクサク撮影できちゃうので、

重宝すること間違いなし!

首に下げて手軽に好きな時に撮影できる
おしゃれの新習慣。

ちょっと片手間に使うには申し分ない機能満載の
Canonのブラックエディション。
おすすめです!

ご注文はこちらから↓

その他キャノンのカメラ2022年発売商品についてはこちらから

本日も最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。