ブルーライトを約40%カットブルーライトカットLED蛍光灯

省エネと健康に配慮 ブルーライトカットLED蛍光灯

帝人製特殊素材を採用

  • LED光源から発するブルーライトを約40%カット
  • チラツキを抑えて目に優しい
  • ブルーライトによる健康リスクを削減

便利なLED蛍光灯のデメリット ブルーライト

ブルーライトとは

  • ブルーライトとは
  • ブルーライトとは、可視光線(人の目に見える光)の中でも、
    特にエネルギーが強い380~500nm(ナノメートル)の波長の光です。特に人の目に悪いと言われています。

ブルーライトの影響

  • ブルーライトとは
  • ブルーライトは目や体に影響を与えます。ドライアイや眼精疲労、そこから来る頭痛や肩こりの他、明るさによる生活リズムや体内時計の乱れ、睡眠不足などの不調の原因にもなります。

ブルーライトカットが必要な理由

  • ブルーライトは網膜細胞まで届きダメージを与える
  • ブルーライトをカットし、目のダメージを軽減

帝人製素材のブルーライトカット率

  • 帝人製素材のブルーライトカット率
  • 380~500nm(ナノメートル)の波長の光(ブルーライト)を
    どれだけカットできているか、試験機による測定データです。
    ブルーライトカットLEDランプは、約40%のブルーライトをカットします。

こんな場所での使用が効果的

  • 病院

    病院
  • 教室

    教室
  • オフィス

    オフィス

製品仕様

製品名 LED40-BLCT16
口金 G13
消費電力(W) 16
電源周波数(Hz) 50/60
全光束(lm) 2000
入力電圧(V) AC90-230
動作温度(℃) 0-40
重量(g) 410
寸法(mm) Φ26 × 1198

 

 

 

 

お問い合わせ